むちうちなら佐倉駅前整骨院

佐倉駅前整骨院

腰痛・ぎっくり腰

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 明るい挨拶

     

    長時間座っていることが多く、腰に痛みが出てきた
    以前と変わらない仕事内容なのに、普段あまり出ない腰の痛みが出てきた
    腰に電流が走る様な感覚があった
    そんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
    これらに当てはまる方は、急性腰痛、または慢性腰痛の恐れがあります。

    佐倉駅前整骨院では、腰痛に対して対症療法ではなく、原因を特定し根本的に改善することを目指しています。

  2. 腰痛に対する自院の考え

    明るい挨拶

    腰痛は、男性では1番目、女性では2番目に訴えの多い症状で、その数はどんどん増え続けています。
    腰は、腰椎と呼ばれる骨がブロックのように積み上げられて構成されています。腰痛の多くは、腰椎に負担がかかったり障害が起きることで発症しますが、その他にもさまざまな要因が腰痛の発症に関係しています。特に多い要因として「腰椎や、腰に関係する筋肉の炎症」が挙げられます。
    筋肉はゴムにとても近い性質があり、引き伸ばされると元の状態に戻ろうとする働きがあります。日常生活での負担や、長時間無理な姿勢になり筋肉に負担が掛かっている状態が続いてしまうと、腰の筋肉が徐々に硬くなり、戻ろうとする力がとても弱くなってしまいます。そうなった状態で、不意に強い力が加わったり、そのまま負担をかけ続けてしまうと、筋肉に細かな傷が付いた状態になり、それが痛みの原因となってしまいます。
    また、筋肉に負担が掛かってしまう原因として、「姿勢」が綿密に関わってきます。本来、身体は骨と筋肉によって支えられています。しかし、猫背によって背中や腰が丸まってしまうと、骨が身体を支えられなくなり、筋肉の力のみで支えなければならないため、余計に筋肉の負担となってしまうのです。

  3. 腰痛を放っておくとどうなるのか

    明るい挨拶

    このような腰の痛みや、姿勢をそのままにしておくと、やがて生活に支障をきたすような重い症状へと発展していく恐れがあります。特になりやすい症状としてギックリ腰があります。これは、固まってしまっている筋肉に急激な強い力が働くことによって引き起こされるものです。激しい痛みによりほとんど動けなくなってしまうほどです。また、本来、背骨は綺麗なS字カーブの形になっており、これが身体にかかる圧を逃がしてくれる構造をしているのですが、猫背や背中の丸さが強くなってしまうと上手く圧を逃がすことが出来なくなり、背骨の間に挟まっている椎間板が押し出されて神経に触れる事で痛みの出る「腰椎椎間板ヘルニア」という症状になってしまう恐れがあります。ヘルニアは1度なってしまうと完治するには手術を行わなければならず、思いっきり身体を動かしたりするのが痛みのあまり、難しくなってしまいます。他にも、背骨の間から出ている神経が圧迫されてしまいシビレや痛みの出る、脊柱管狭窄症という症状に繋がってしまう恐れがあり、こちらも完治するには骨を削るなどの手術を行わなければならなくなってしまいます。

  4. 腰痛の改善方法

    明るい挨拶

    腰痛になっている、もしくは、ならないようにするためには普段から腰に負担を掛けない、姿勢を頻繁に伸ばす、腹筋をつけるなど対策や対処法は色々あります。特に、腰痛の予防・改善には、腰回りの筋肉を柔らかくしておくことが大切です。腰に関係する筋肉を柔らかくするにあったって、ストレッチが特にお勧めです。ストレッチにはいくつかやり方があるので簡単に説明させて頂きます。
    ●お腹のストレッチ
    1、うつ伏せになり、手のひらを床に向けて、両腕を頭のほうに伸ばす。
    2、腕が90度くらいになるまで両肘を曲げながら、ゆっくりと上半身を起こす。
    ●背中・腰のストレッチ
    1、あおむけになり、両膝を曲げて両手で抱える。
    2、両膝を胸に引き寄せながら、背中を丸めるようにして上半身をゆっくりと起こす。
    ●腰~お尻のストレッチ
    1、あおむけになり、両膝をたてる。
    2、頭や背中は床につけたまま、両膝を両手で抱え込む。
    普段の空いた時間に簡単にできる内容になっています。
    注意点として、腰に激しい痛みのある方は行わないでください。
    すべての体操を行う必要はありません。5~6回を目安に、無理のない範囲で行いましょう。
    普段から予防を心がけることが大切です。

  5. 腰痛にはどんなメニューがおすすめですか?

    姿勢矯正

    当院では腰痛の患者様には、電気で痛みを感じにくくする治療や、硬くなってしまった筋肉を緩め症状を緩和させる鍼治療、天然のコルセットと言われている腹筋を鍛え身体を支えやすくするEMS治療をおすすめしております。

  6. 改善するにはどのくらいの頻度で通えばいいのか

    明るい挨拶

    個人差はありますが、期間としては大体3ヶ月を目安に、週に2~3回治療を続けられると、身体の代謝により、古い筋肉の細胞が新しいものに置き換わる為、より治療の効果を感じやすくなります。また、痛みの取れてきた方は、姿勢を改善し骨格を正しい位置に戻す矯正治療で、腰痛の予防・改善を行うことが出来ます。

▲ページの先頭へ戻る

佐倉駅前整骨院のご案内

【住所】〒285-0811 千葉県佐倉市表町3-1-1 【電話】 TEL:043-486-8887

佐倉駅前整骨院景観
受付時間 土・祝
9:30~12:30 8:00 ~12:30 8:00~13:00
15:00~21:00 15:00~17:00

年中無休で営業しております


当院までの地図

JR総武線 佐倉駅 北口から徒歩0分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

当院へお車でお越しの方、
駐車場をご利用いただけます。

詳しい道順を見る >

上志津、井野、上座など広く地域の方にお越しいただいております。

お気軽にお問い合わせください
  • JR佐倉駅から 徒歩0分!

    043-486-8887

    電話予約できます!(受付時間内)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する